FROM JAPANキャンペーン開催中

FROM JAPAN Auction & Shopping Proxy Service

通貨

日本時間: (JP)

ROLEX

ROLEX

ROLEX とは?

ROLEX(ロレックス) - 誰もが知る高級腕時計の代名詞ブランド

ROLEXは、世界でその名を知らない人はいないほど有名で、高級腕時計のイメージが定着しています。スイスに拠点を置くROLEXは、もともと20世紀初頭にドイツ人のハンス・ウィルスドルフがロンドンで創業しました。しかし当時は時計関税が高額であったため、後にスイスへ拠点を移して現在に至っています。腕時計を主な商品としているROLEXですが、創業当時は懐中時計が主流の時代でした。そんな時代でしたがROLEXは、早くから腕時計の利便性に着目し、防水性が格段に高いオイスターケースを実用化しました。自動巻き機構のパーペチュアル機構や、日付が午前0時頃に一瞬で切り替わるデイトジャスト機構を発明しました。こうした技術で、腕時計では初めてクロノメーターの認定を受けたブランドです。

ROLEX

 

メンズ から探す

 

レディース から探す

ROLEX おすすめ商品

ROLEX
もっと見る

今では世界的に有名なROLEXですが、時計メーカーの歴史の中では、比較的新しいブランドです。有名な時計メーカーの多くが18世紀や19世紀頃に創業した老舗である一方、ROLEXの創業は20世紀初頭です。創業からわずか5年で、腕時計で初のクロノメーターの認定を受けました。1926年にはオイスターケースを開発し、その翌年にメルセデス・グライツ嬢がROLEXの腕時計を装着してドーバー海峡横断遊泳に成功したことで、オイスターケースの高い防水性能が広く知られるようになりました。1931年にはパーペチュアル機構の開発、1945年にはデイジャスト機構を開発し、これらの発明はROLEXの3大発明と呼ばれるようになりました。

ROLEXの魅力といえばやはり防水性です。ほこりや湿気に弱い腕時計は落とすと壊れてしまうことが多々ありますが、そのような心配をすることなく日常的に水周りでも使えます。またビジネスからプライベートまで幅広く使えるデザインで流行に左右されることもありません。どのようなシーンでも愛用できることも魅力のひとつです。愛用する男性の中には、ステイタスとしての意味を持つこともあります。品質価格ともにワンランク上の品物を身につけることは、ひとつのステータスです。

スイスの時計産業では、分業が進んでいたため部品ごとに扱う部門が違っていました。しかしROLEXは、開発から製造までを自社で手掛けており他のメーカーには無い特徴です。さらにROLEXは、職人の手のよるムーブメント製造を機械化しました。機械化することによって、パーツのひとつひとつが同じ品質を保つことができ、精度や耐久性を向上させた状態での量産ができるようになりました。ROLEXの3大発明と呼ばれる技術が広く世に知られることになったのも、開発から製造まで自社で手掛け、量産できるようになったROLEXならではの特徴です。

×

×

×