FROM JAPANキャンペーン開催中

FROM JAPAN Auction & Shopping Proxy Service

通貨

日本時間: (JP)

腕時計 CASIO メンズ EDIFICE

CASIO・メンズ・EDIFICE

メンズ EDIFICE とは?

EDIFICE(エディフィス) - ダイナミックなデザインと機能性が魅力、若者に人気のモデル

CASIOのエディフィスは、日本の大手電子機器メーカーCASIOがプロデュースしている腕時計ブランドです。エディフィスには、複雑な機構であるクロノグラフを搭載するアナログウォッチがラインアップされています。アナログ文字盤のメタルボディには、スポーティな要素もプラスされ、フォルムをダイナミックに演出しています。アクティブな外見は、フェイスの精緻さと融合することで、よりクールな印象を与えます。プライベートはもちろん、ビジネスシーンにも似合う腕時計として若者に人気があります。またエディフィスは、10,000円から70,000円前後の価格帯で購入できる点も、ビジネスユースに好まれている理由の一因になっています。

EDIFICE

CASIO・メンズ・EDIFICE おすすめ商品

もっと見る
メンズ・EDIFICE

CASIOのエディフィスは、もともとカシオによって2000年に登場した腕時計ブランドで、その評価は北米や中国、欧州の国々において高くなっています。日本での発売がスタートしたのは、2009年に入ってからのことです。2009年のリニューアルによって、マルチファンクションの電波ソーラーへと進化を遂げました。また同年には、F1チームのインフィニティ・レッドブル・レーシングと、オフィシャルパートナーシップ契約を交わし現在に至っています。その後も日本ならではの先端技術を用いた、革新的なモデルを生み出し続けています。

エディフィスは、若い男性ユーザーをメインターゲットとしているため、モータースポーツを連想するようなダイナミズムを実現したデザインが魅力です。アナログ電波ソーラーモデルでチタン素材のオシアナスと比較すると、ステンレススチールを用いたエディフィスは、ケース径が少し大きめな設計になっており、インパクトあるデザインになっています。「EQW-700」モデルは、日本2局と米国の電波3局に対応し、蛍光灯の明かりでも駆動できるタフソーラーが採用されています。また、スポーティなインダイヤルを3つ搭載しており、100分の1秒ストップウォッチ機能も備わっています。オーソドックスなスタイルなので、若者のデイリーユースに最適なモデルとして支持されています。

エディフィスシリーズの中で、世界6局に対応する電波ソーラーモデルとしてリリースされたのが「EQW-M1000」です。こちらのモデルは、文字盤に2層構造となる多層立体フェイスが用いられ、9時位置にあるサブダイヤルは、車のブレーキディスクがイメージされたディスク針が採用されています。また文字盤は左下部分が大胆にカットされており、立体感が一層際立つ作りになっているのも特徴的です。ストップウォッチ機能を利用する際は、ディスク針が回転することで、スピード感も感じられる点も、大人の遊び心をくすぐります。

×

×

×