FROM JAPAN Auction & Shopping Proxy Service

通貨

日本時間: (JP)

ファッション LOUIS VUITTON レディース 財布 ダミエ・アズール

LOUIS VUITTON・レディース・財布・ダミエ・アズール

財布 ダミエ・アズール とは?

Damier Azur(ダミエ・アズールライン) - 市松模様が特徴の人気ライン

LOUIS VUITTONのダミエ・アズールラインは、市松模様が特徴のデザインです。ダミエラインに2006年に加わったのがダミエ・アズールです。ブラウン系のダミエ・エベヌと同じラインで、ホワイト系のカラーであることから白ダミエとも呼ばれています。爽やかで上品な色合いとデザインで、LOUIS VUITTONの人気モデルであるモノグラムと並んで絶大な人気を誇ります。LOUIS VUITTONの長い歴史の中で最初のブランドとして登場したのがダミエです。モノグラムの登場で一時は表舞台から消えたダミエですが、1996年モノグラム100周年を記念してダミエ・エベヌとして復刻し、LOUIS VUITTONのブランドカラーである茶系色で登場してきたのがダミエ・アズールです。

ダミエ・アズール

LOUIS VUITTON・レディース・財布・ダミエ・アズール おすすめ商品

もっと見る
財布・ダミエ・アズール

LOUIS VUITTONのアズールラインは、カラーの濃淡がとても美しく上品で繊細なところが特徴です。2006年に軽やかな印象のオフホワイトとブルーの市松模様を発表しました。バカンスに似合うカジュアルなラインですが、LOUIS VUITTONの持つ重厚感や高級感をしっかりと継承しており、華やかな席にもぴったりです。日本の市松模様からインスパイアされたとも言われているデザインで、日本の女性にとって親近感を感じさせてくれるデザインでもあります。

ダミエ・アズールの魅力は、荷作り職人として旅行かばんを作っていた伝統を受け継ぎ、重厚感がありながらも伝統美を忘れさせない歴史の深さを感じさせてくれるところにあります。ダミエラインは、LOUIS VUITTONのラインの中でもモノグラムとの2大アイコンであり、いつかは手にしたい憧れのラインでもあります。財布は、お値段もリーズナブルなので手に入れやすいのが特徴です。ベージュと茶褐色を交互に配列したデザインだけでなく、茶色の唐草模様のダミエ・エベヌとオフホワイトとブルーのセンセーショナルな色で注目を集めたダミエ・アズールがあります。

ダミエ・アズールには、財布、ショルダー、トートバッグ、キーケースなどバッグだけでなく小物までそろっています。価格帯は、150,000円から200,000円くらいのものが多く、サイドのストラップを絞めればシテイバッグに、緩めればトートバッグとして使えるネヴァーフルは特に人気があります。スリムなレザーハンドルは、肩がけにも両手持ちにもぴったりです。同系色のポーチがセットになっているのが特徴です。ビジネスにもプライベートにも利用でき、数日の旅行にも活躍してくれます。手ごろなお値段とデザイン性と耐久性の高さから20代以上の女性が好んで使用しています。

×

×

×