FROM JAPAN Auction & Shopping Proxy Service

通貨

日本時間: (JP)

ファッション LOUIS VUITTON メンズ バッグ ダミエ・ジェアン

LOUIS VUITTON・メンズ・バッグ・ダミエ・ジェアン

バッグ ダミエ・ジェアン とは?

Damier Geant(ダミエ・ジェアンライン) - 男性向けのカジュアルなデザインが魅力のライン

LOUIS VUITTONのダミエ・ジェアンラインは、2004年に登場したダミエラインの1種で、2013年頃に生産が終了しているデザインです。ダミエラインは、LOUIS VUITTONの中でも定番のモノグラムラインよりも歴史が長いラインです。ダミエ・ジェアンは、通常のダミエよりも格子柄が大きくなっています。ダミエラインは、ダミエ・グラフィットなど男性向けのデザインが多く、ダミエ・ジェアンも同様です。バッグを中心に展開していたラインで、シンプルな格子柄に「LOUIS VUITTON」の文字があしらわれているのが特徴的で、さまざまな場面で使用できるデザインとなっています。

ダミエ・ジェアン

LOUIS VUITTON・メンズ・バッグ・ダミエ・ジェアン おすすめ商品

もっと見る
バッグ・ダミエ・ジェアン

LOUIS VUITTONのダミエ・ジェアンラインは、30代から40代の男性に人気のデザインです。「LOUIS VUITTON」の文字があしらわれているので、LOUIS VUITTONをアピールできます。またテルモ・コンプリメという素材を使用することによって、通常のLOUIS VUITTONのバッグよりも軽量化されているデザインなので、通勤にも使いやすいところが人気の理由です。素材は、登山用のロープなどにも使用されている素材なので、軽量化されているだけでなく、通常のバッグよりも丈夫にできていて長持ちする点も便利です。

ダミエ・ジェアンは、テールとサーブルの2色で発売当初は展開されていましたが、2008年にはノワールとブルーオセアンの2色が登場し計4色で展開されました。発売当初は落ち着いたデザインだったので、ハイクラスのアウトドアグッズという印象も強かったのですが、この2色の登場で一気に都会的なイメージの強いラインとなり人気が上昇しました。2013年に廃番となって以降、現在では中古品もしくは在庫品でしか手に入らないものであり、価格相場は50,000円から100,000円程度となっています。

ダミエ・ジェアンの魅力は、やはり丈夫さという点にあります。高級ブランド品は造りが精巧であっても、丁寧に扱わないとだめになってしまうものも多いのですが、ダミエ・ジェアンはその心配がなく、実用性がしっかり考慮されて作られたデザインです。そのため、高級品を持っていてもバッグそのものが重すぎるという心配もなく、旅行やレジャーの際にも気兼ねなく使用できます。実際に旅行バッグも多く出しているラインなので、多めの荷物を運ぶのに便利です。

×

×

×