FROM JAPANキャンペーン開催中

FROM JAPAN Auction & Shopping Proxy Service

通貨

日本時間: (JP)

ファッション GUCCI ライン バンブー

GUCCI・ライン・バンブー

ライン バンブー とは?

Bamboo(バンブーライン) - 洗練された雰囲気、60年以上もの歴史を持つGUCCIのアイコン的ライン

GUCCIのバンブーラインは、ジャッキーラインと並んでGUCCIの代表的なラインです。バンブーラインは、バッグのハンドルやファスナーのパーツにバンブー素材が取り入れられているという特徴があり、女性の間で人気が高い定番アイテムです。バンブーとは竹を意味する言葉です。竹ならではの模様が楽しめるハンドルは、バンブーハンドルと呼ばれ、ひとつずつ職人によって直線的な竹が火であぶられて、曲線に整形されて完成します。バンブーラインの上品なシルエットは、女性らしいエレガントな魅力をもち、独特な存在感を放ちます。また竹の趣があるため、ドレスはもちろん和装にも似合います。バンブーバッグは、60年以上もの歳月を重ねた、GUCCIにとってアイコンバッグになっています。

バンブー

GUCCI・ライン・バンブー おすすめ商品

もっと見る
ライン・バンブー

GUCCIのバンブーラインは、1947年代に誕生しました。バンブーラインが生まれた経緯には、時代背景が関係しています。当時、第2次世界大戦中のイタリアでは、皮は軍事用として使われていました。皮でぜいたくな物を作ることは禁じられ、バッグも例外ではありませんでした。フィレンツェにある工房で働いていた職人たちは頭を抱えましたが、グッチオとその息子はあるアイディアを思いつきます。それが日本から輸入できた竹を使って、バッグのハンドルへと加工するアイディアでした。竹を使った革新的なデザインは、世界各国でセレブに人気となり、時代を経て愛用され続けるラインとなりました。

バンブーバッグの新しいアイコンとして2013年に発表されたのが、バンブーショッパーシリーズです。バンブーライン特有のバンブーハンドルに、軽くて手触りが柔らかなレザーを用いたこのバッグは、非常に洗練されたシンプルなデザインが魅力です。裏地としてコットンリネンが使われ、季節を問わずにサラッとした触り心地を実現しています。
その中でもトートバッグは、従来にはあまり見られなかった横長フォルムを採用している点も大きな特徴です。バンブーにレザーを組み合わせるというバンブーショッパーは、手に持っただけでグラマラスなインパクトを与えてくれます。

バンブーラインの中でバンブーショッパーは、サイズも見た目の形状も豊富で、目的に最適なバッグを探せることも魅力です。特にミニレザーのバッグは、ショルダーストラップ付きでハンドバッグにもショルダーバッグにも使える2WAY仕様です。クラッチタイプより多少大きめで、パーティーシーンに肩掛けで使われることも多いバッグです。また横長トートバッグは、カジュアルからフォーマルに至るまでシーンを選ばずに使えます。ミディアムサイズでマチが広く、ポケットも4つ付いており使い勝手も抜群です。バッグに入れる荷物は整理しておきたい人や、日頃から物を多く持ち歩きたい人に人気です。この他にも、ラージサイズやバッグパックタイプもあります。

×

×

×