FROM JAPAN Auction & Shopping Proxy Service

通貨

日本時間: (JP)

コミック、アニメグッズ ドラゴンボール カード ベジータ

ドラゴンボール・カード・ベジータ

カード ベジータ とは?

ベジータ - 圧倒的な戦闘力を持ちプライドが高いながらも、努力家な面もあるエリート戦士、悟空の永遠のライバル

ベジータは、「ドラゴンボール」の登場人物であり、惑星ベジータの王子です。カカロット(孫悟空)、ナッパ、ラディッツとともにサイヤ人の数少ない生き残りの1人です。名前の由来は野菜(ベジタブル)からきています。M字のおでこが特徴で、フリーザ一味が開発した戦闘服(青いアンダースーツ、白い戦闘ジャケット、手袋、ブーツ)を着用しています。サイヤ人の王子というだけあって、悟空とは対照的で生まれた時から並外れた戦闘力を持ち、非常にプライドが高い性格です。その一方で、ストイックで修業を怠らない真面目な面もあります。また、悟空に対して強いライバル心を持っており、永遠のライバルといえる存在です。最初こそ残虐な悪の戦士でしたが、悟空たちと過ごすうちに人間らしくなり、穏やかな心を持つようになりました。

ベジータ

ドラゴンボール・カード・ベジータ おすすめ商品

もっと見る
カード・ベジータ

732年: 惑星ベジータの王子として生まれる。

サイヤ人編
762年: ドラゴンボールを集めて不老不死を手に入れるため、ナッパとともに地球へ向かう。悟空との激闘の末、重症を負い撤退する。

フリーザ編
762年: フリーザから離反、ナメック星へ向かう。かつてのライバルであったキュイやドドリア、ザーボンを倒す。悟空、悟飯、クリリンたちと共闘し、ギニュー特戦隊を倒す。その後、フリーザとの闘いで命を落とすが、ドラゴンボールの願いで復活を遂げ、地球にワープし地球で暮らすことになる。

人造人間・セル編
764年~767年: ブルマの家に居候し、3年間の修行を積んで超サイヤ人に覚醒する。その間に、ブルマとの間にトランクスを授かる。

767年: 人造人間19号を倒すも、人造人間18号に敗れる。悟空とともに精神と時の部屋で修業に入る。17号と18号を吸収し完全体となったセルに完敗。セルゲームで悟空が死亡し、戦力を失い戦場を後にする。

魔人ブウ編
774年: この頃には地球での生活の影響か、穏やかになり家族愛も芽生え始めてきている。悟飯が第25回天下一武道会に出場すると聞き出場を決意する。しかし武道会当日、魔人ブウが復活し、命をかけて魔人ブウを倒そうとするがかなわず死亡。次の日、1日だけ復活し、悟空とポタラで合体してベジットになる。その後、超サイヤ人2に変身し魔人ブウと戦うが力及ばず、悟空が超元気玉で魔人ブウを消滅させる。ドラゴンボールの願いで生き返る。

その後
778年: ブルマをビンタしたビルスへの怒りで、パワーが一時的に悟空を超える。
780年: 娘のブラが誕生。

×

×

×