FROM JAPAN Auction & Shopping Proxy Service

通貨

日本時間: (JP)

コミック、アニメグッズ ドラゴンボール カード 孫悟飯

ドラゴンボール・カード・孫悟飯

カード 孫悟飯 とは?

孫悟飯 - 普段は穏やかで戦いは好まない性格、本気を出したら強くてかっこいいキャラクター

孫悟飯は、「ドラゴンボール」の登場人物であり、孫悟空とチチとの間に生まれた長男です。名前の由来は、悟空の育ての親である孫悟飯からきています。アニメでは、「ご飯」という言葉を聞いて悟飯が喜んだため、この名前になったというエピソードがあります。サイヤ人と地球人のハーフで、顔立ちやお尻から生えた尻尾などは幼い頃の悟空に似ています。その反面、性格は泣き虫で甘えん坊、窮地に追い込まれた時には強い力を発揮しますが戦闘は好みません。ピッコロとは師弟関係にあり、悟空の友人であるクリリンやブルマとも交流が深いです。本来の未来では、トランクスの師を務めており、弟同然に可愛がっています。やがて、悟空とピッコロの修行により、父たちに並ぶ最強の戦士へと成長します。

孫悟飯

ドラゴンボール・カード・孫悟飯 おすすめ商品

もっと見る
カード・孫悟飯

757年: 孫悟空とチチとの間に生まれる。

サイヤ人編、フリーザ編
761年: ラディッツに誘拐される。助けにきた悟空が絶体絶命の危機に陥る姿を見て激怒し、悟空以上の戦闘力でラディッツに頭突きを食らわす。その後、ピッコロの下で修業を積む。
762年: ベジータとナッパとの戦闘後、悟飯をかばって命を落としたピッコロを生き返らせるために、ナメック星に向かう。
763年: 復活したガーリックJr.を倒す。

人造人間・セル編
767年: セルを倒すために悟空とともに「精神と時の部屋」で修業中に超サイヤ人に変身。その10日後、セルとの闘いで超サイヤ人2に変身して、セルを倒す。

魔人ブウ編
774年: オレンジスターハイスクールに編入し、ビーデルと出会う。悟飯が変身した姿「グレートサイヤマン」が登場する。魔人ブウとの闘いで吸収されてしまい、一度は助けられたが、地球の消滅とともに死亡。その後はドラゴンボールによって生き返り、悟空の元気玉に協力し、ブウを倒す。

その後
779年: オレンジスターハイスクール卒業後、ビーデルと結婚し娘のパンを授かる。
784年: 幼い頃からの夢だった学者となり、戦いとは無縁の生活を送っている。

×

×

×