FROM JAPANキャンペーン開催中

FROM JAPAN Auction & Shopping Proxy Service

通貨

日本時間: (JP)

おそ松さん

おそ松さん

おそ松さん とは?

おそ松さん - 女性ファンだけでなく幅広い層から人気!親しみやすいキャラクターデザイン、個性豊かな六つ子の日常を描いた作品

おそ松さんは、赤塚不二夫の漫画「おそ松くん」を原作とする、赤塚不二夫生誕80周年を記念したテレビアニメ作品です。2015年10月から2016年3月まで放送されていました。全25話。「おそ松くん」を原作としたテレビアニメは3作目にあたり、実に27年ぶりの復活となりました。今作では、六つ子たちが成長して大人になった姿のオリジナルストーリーと、原作の一部設定のリメイクストーリーが展開されています。監督は「銀魂」の藤田陽一氏、キャラクターデザインは「劇場版ドラえもん」の総作画監督を務めた浅野直之氏が担当しています。藤田氏は「銀魂」でも時事ネタやパロディなどを多く盛り込んだ演出で有名ですが、今作でも相変わらず藤田節が炸裂しています。おそ松さんは、現在は既にお蔵入りとなっている人気作品のパロディ三昧の第1話、そして人気男性声優の多数出演などが話題となって異例の大ヒットとなりました。

おそ松さん

 

フィギュア から探す

 

バッジ から探す

 

キーホルダー から探す

 

ストラップ から探す

 

ぬいぐるみ から探す

 

一番くじ から探す

 

キャラクター から探す

おそ松さん の関連動画

おそ松さん おすすめ商品

おそ松さん
もっと見る

松野家の六つ子、おそ松、カラ松、チョロ松、一松、十四松、トド松は20歳を過ぎても定職につかず、親のすねをかじるいわゆるニート。仕事にも女性にも縁がない個性的な6人は、相変わらず同じ服を着て以前と同じ家に住み、毎日だらだらと暮らしています。そんな6人に個性あふれるイヤミ、チビ太、トト子、ハタ坊、ダヨーン、デカパンなどの面々が加わり毎回騒動が巻き起こります。

当初は全12話の予定とされていましたが、好評につき2クールでの放送となることが早期に決定しました。放送終了後もあまりの人気に、各放送局で再放送される事態となりました。2016年12月13日にはJRAとのコラボレーションの一環として、新作アニメ「走れ!おう松さん」が放送されました。

アニメ放送以外でもおそ松さんの人気は高く、グッズや関連商品などさまざまな経済効果を及ぼしています。アニメイト池袋本店で行われた企画展「おそ松さんミュージアム」は、開店前から2,000人ほどの行列ができるほどの大盛況でした。企業とのタイアップやコラボレーションもしており、描き下ろしのグッズも数多く展開されています。原作コミックの「おそ松くん」は2015年12月付けで前年比の80倍の売り上げをマーク、おそ松さんを大きく特集したアニメ雑誌「アニメージュ」の2月号は売り切れが続出し、同誌としては36年ぶりの重版になりました。また、CDやBlu-ray&DVDの売り上げも好調で、1期エンディング曲の「SIX SAME FACES ~今夜は最高!!!!!!~」は、「うたの☆プリンスさまっ♪」のメインテーマ「マジLOVE2000%」が保持していた男性キャラクター名義アーティストの初動最高売り上げ記録を更新しました。

×

×

×