FROM JAPAN Auction & Shopping Proxy Service

通貨

日本時間: (JP)

おもちゃ、ゲーム 任天堂 本体 Wii

任天堂・本体・Wii

本体 Wii とは?

Wii - リモコンを使ってさまざまな遊び方ができる、みんなで一緒に楽しむ任天堂の家庭用ゲーム機

任天堂のWiiは、2006年12月2日に発売した家庭用ゲーム機です。英語で「We(わたしたち)」、フランス語の「Qui(Yes)」が由来となっています。「ii」という綴りは、人が並んで遊ぶ様子に例えられており、家族みんなで楽しめるというコンセプトがあります。発売当時のメーカー希望小売価格は25,000円でしたが、2009年には20,000円に改定され、2011年6月23日以降はWiiリモコンプラス2個と「Wii Sports Resort」が同梱されるようになりました。前代機であるゲームキューブとの互換性を備えており、すべてのソフトをプレイできます。また、ゲームキューブのコントローラーやメモリーカードなども使用できます。
日本国内での売上は1,275万台、世界売上は1億台以上を記録しました。任天堂としては、現時点で最も販売台数が多い機種となりました。

Wii

任天堂・本体・Wii おすすめ商品

もっと見る
本体・Wii

Wiiは、専用コントローラー「Wiiリモコン」が最大の特徴です。リモコンを振ったり、傾けたりして操作する直感的な遊び方を実現しています。Wiiリモコンと組み合わせて使用することによって、高度なゲームプレイに対応できる「ヌンチャク」や、「太鼓の達人シリーズ」で使用できる和太鼓を模した「太鼓とバチ」などの拡張コントローラーもあります。また、銃を模した「Wiiザッパー」や、自動車のハンドルを模した「Wiiハンドル」などWiiリモコンに取り付けて使用する周辺機器もあります。

本体は、DVDケースを3枚ほど重ねたくらいの厚さで、任天堂のこれまでの据置型ハードの中では最も小さく、縦置きと横置きの両方に対応しています。日本では白、黒、スーパーマリオ25周年仕様(本体の色は赤)の3種類が発売されました。スーパーマリオ25周年仕様のものには、ハテナブロックが「25」と描かれたブロックに差し替えられた「スーパーマリオブラザーズ」のソフトが収録されています。インターネット接続を行うと、ニンテンドーWi-Fiコネクション(2014年5月20日に無料サービス終了)でネットワーク対戦ができたり、バーチャルコンソールでソフトの購入・ダウンロードができたり、本体のアップデートができます。

日本国内では、「New スーパーマリオブラザーズ Wii」が400万本以上の大ヒットとなりました。2008年12月31日には「Wii Sports」が全世界で4,050万本を出荷したとして、長く破られていなかった任天堂ファミコン用ソフト「スーパーマリオブラザーズ」を抜いて、世界で最も売れたソフトになりました。前述した「Wii Sports」やミニゲームを集めた「はじめてのWii」は、これまでゲームであまり遊ばなかったライトユーザーが、ゲームをし続けてきたコアユーザーと一緒に遊ぶことができるゲームです。幅広い層のゲーム人口を獲得することに成功したことが、Wiiが大ヒットした理由といえます。

×

×

×